同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
炎神戦隊ゴーオンジャー 第24話感想:「最初ノエガオ」
とうとう、サキが精霊のチカラを使い出しました。
大地の精霊よ・・・・
べアールは普通に書けば良かったよ・・・・・。

早輝が時折口にする言葉「スマイル、スマイル」
それは子供のときに森で出会った、少年から教えてもらった大切な言葉であったというお話。

それにしても、前回倒されたヒラメキメデス。
怨念となって11のブレインワールドを彷徨って“伐鬼(ばっき)”と意気投合って、生きてた時より
自由になってるのでは(^^;)。

割とこういう、いつもとは違う敵が出てきて、ヒーローが苦戦したりする話を見るのが大好きな
ので(鬼)、楽しめました。

あっさり別系統の敵を出せてしまうなんて、ゴーオンジャーという番組に出来ないことは何も無い
のかも知れないですねぇ。思えば、ぷーこりんの話だってブレインワールドとは無関係に宇宙人
だったし。

森の破壊者“伐鬼(ばっき)”にはゴーオンジャーの武器が通用しませんでした。
最初に会敵したイエローは少年を守ろうとしながらも、苦境に立たされます。

・・・・・・・・。
すいません。
単にイエローだから通用しないのかと思ってました。

少年が、早輝の思い出の中にある少年とそっくりで、その正体が千年杉の精霊だったという
展開は、もはや古典的と言えますが、テンポのよさとビジュアルの美しさもあってキレイに纏まっ
てたかと思います。
いや、早輝が異常に可愛く撮られてたとか、そういう話じゃないですよ(笑)
その意味でも去年の黄色より優遇されてますがっ

再び、“伐鬼(ばっき)”にレーシングバレットを放とうとする早輝。
少年もバレットに手を添える。
呼応するかのように、森の木々から発された光が、ふたりに集まる・・・・・・・・・。

ちょっ

それなんてツインストリームスプラッシュ?

倒された“伐鬼(ばっき)”にヒラメキメデス改めウラメシメデスが取り憑き、巨大化。
エンジンオーG9+食塩で撃退。
さらばウラメシメデス。
でも天に昇ってっただけみたいだから、また逢えるよな・・・・(T^T)。

そんなこんなの。
背景の森が涼しげで、夏休み感全開なゴーオンジャーでした。
スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:2
[炎神戦隊ゴーオンジャー
comment
早紀・・まだスマイルが残っているブイブイ!
こんにちは~。

なんてこった・・!精霊の力がなくなってしまうなんて。
ウラメシメデスと伐鬼がこれほどの手ダレだなんて気がつきませんでした。
そうか、あれは黄色だから通じないんじゃなかったんだ!

それはともかく早紀は可愛いと思います。
どこかのパイナップル頭よりは髪型のセンスも良いです。
単に下ろしているだけだけど!
嗚呼、花の子もいつもおろしていればいいのに・・。
2008/08/09 15:47 | | edit posted by ayumie
ayumieさん:

>>なんてこった・・!精霊の力がなくなってしまうなんて

そんな時こそ「エガオノチカラ」!
このサブタイトルが来る日も遠くないような(笑)

>>そうか、あれは黄色だから通じないんじゃなかったんだ!

そうです。黄色だからって捨てたもんじゃありません。
今はただの黄色でも、磨けばきっと光り輝くキントレスキーになれるかも・・・?

>>それはともかく早紀は可愛いと思います。

最近だと電車の中吊り広告にいたりしますから油断できませんねぇ。
物凄い破壊力です。
2008/08/09 23:54 | | edit posted by 黒森コウ
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/87-e74b500a
trackback
うわあぁぁ・・今日はプリキュアさんといい、テンションが微妙。 『今日の黄色』 いや、黄色は結構良かったと思うんですよ。 1.適当にヘタレている 2.適当にお笑い要員している 3.適当に可愛い 黄色の黄色たる条件は全て満たしていたと思うんですよね。嗚呼、やっ
| 現実逃避 | 2008.08.09 15:25 |
サムライワールドから伐鬼なる怪人を呼び寄せたり、ゴーオンジャーもさりげに映画のタイアップですね。 しかもサムライワールドの怪人たち...
| 『真・南海大決戦』 | 2008.08.10 01:58 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。