同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
Yes!プリキュア5 Go!Go!感想:第9話 「名探偵こまち登場!」
▼キバット「みんな知ってるか?」▼
▼キバット「かの名探偵シャーロック・ホームズが愛用していた帽子はディアストーカー・ハット」▼
ええい、2期目のプリキュア5は、○゛け物かっ!!

▲キバット「日本語では鹿撃帽っていうんだ。ホームズのイメージが強いから」▲
▲キバット「シャーロック・ハットとも呼ばれてるんだぜ」▲
▲こまち「あら、これ何かしら?」▲

※ゴーオンとキバが遅れてますが、順次・・・。
 ゴーオンの「乙女ノココロ」落書きが妙に手間取ってしまい(^^;)
gogo!8話の感想もアップしました。よければそちらもどうぞ~。

ゴーオン黒のハジケを知ってか知らずか、
不肖、秋元こまち、いざ!参るッ。

夢にまで見た、夢にまで出てきそうな《秋元こまち劇場》へようこそ。

【感想】
前回の予告編以来、期待してた向きも多いかと思いますが、むちゃくちゃ面白かったですね~。これはもう永久保存版です。
いつものオープニングのイントロがギャグの一環のように見えてしまう演出にはグゥの音も出ません。

ここのところ、冒頭部でのちょっとした台詞や、キャラクタが何気なくやった行動を拾ってオチにすることが目立つように思います。好きな展開です。

「時々、こまちがわからなくなるわ・・・・」

ついに言ってしまった、かれん。
でも、いいんです。
私なんか、この人のことは、いつも判らないですから(笑)

今回は比較的普段どおりだった望が突っ込み役になりそうなぐらい周囲の暴走ぶりが激しく、一個一個指摘してたら、そのままあらすじになってしまいそう。
あえて特に好きなシーンを選ぶとしたら・・・。
・りんのアリバイを崩しながら1人でズームアップする、こまち。
・こまちの探偵コスプレなりきりを、しかめ面で無言になっている、うらら。
・「目を閉じて」と、美形度3割増しで金八先生作戦に出た小々田はあっさり返り討ち。 このあと小動物に戻ってありえない取り乱し方。

とか地味なとこにしておきましょうかw。しかし、前後もギャグ満載だし、選べないな。
こんな話なのにバンクシーンでない応用技が出たレモネード・クリスタルチェーン。
さらにミントのエメラルドソーサーの連携攻撃。ううむ・・・。

あ、あれ、エメラルドソーサーは直撃したようだけど、ヒットシーンは出ないの??
2度目の必殺技登場なのにどんな技なんだかよくわからない、キュアミントは、やっぱり海千山千なのでした。

一方、エターナルは冒頭部でまたもや報告書について怒られるスコルプ。
まぁ、報告書と言っても状況をそのまま書くのではなくて、弱点につながることを観察する、そういう視点を持て、という意味を込めて・・・なさそうなところがアナコンディ(笑)。

前回書き忘れたのだけど・・・・。
ええと、新商品の「ローズパクト」には,
王様ゲームが入っているの?        ←王様占いとパルミエゲームです。


【あらすじ】
新ナッツハウスの開店祝いに、かれんがセレブ堂の季節限定イチゴのスペシャルケーキを持ってきた。はしゃぐ一同。
大事な用がある、と言われて来た四郎は“こんな事か”と口をとがらせるが、いざケーキと対面して言葉を失う。。

のぞみ「8人だから、8等分だね。」

かれんがふと思いつき、手を叩く。
「あ、そうだ、お皿」

それを合図にしたかのように、こまちとりんがお茶の用意、うららの発案賛同した望はシロップを無理やり引き込んで3人でCDを探しに。ココはCDラジカセを、ナッツは客対応と次々と席を外した

空白の5分間。

「さてと、皆さんそろったようですので」」
声を弾ませる、りん。ケーキ箱に手をかける。
「いよいよ、主役の登場でーす♪」

箱を開けると、ある筈のものが無い。
他の全てが揃ったにもかかわらず、肝心要のケーキが姿を消していた。

暗雲が立ち込め、不意の雷雨。
この日の出来事を象徴する天候だった。

エターナル美術館にて
ブンビー「お茶が入りましたよー」

プリキュア戦の報告書を書いているうち、讃える内容になっていたことをアナコンディに咎められたスコルプ。
書き直しを命じられ、沈む。
わざとらしく通りがかったブンビー。
「山本さん・・・いい加減しつこいですよね」
ケーキを差し出すブンビー。
「もう少し気楽にやりましょうよ、スコルプさん」
スコルプ「あいつ、意外に大物かも・・・」

再びナッツハウス。階段を上がってくる緑の人影があった。

「みなさん、ごきげんよう!」

推理小説に心酔していたこまち、ついに自ら探偵コスに身を包み大登場。
「いつか着てみたいと思って、持ち歩いてたのー!」


の「こまちさん、なりきっている・・・。
か「時々、こまちがわからなくなるわ・・・・」
り「推理小説の読み過ぎだね・・・」
うらら「・・・・・・・・・・・・・」  ←重要

空想非科学的名探偵こまちが、密室事件に挑む。

とりあえず、こまちが“アリバイ”の意味を、今読んでる小説で知りましたみたいなふうに説明。

こまちと紅茶の用意をしていた りんは、じゃあ自分には“アリバイ”がありますね、と胸をなでおろす・・・・が、こまちは眉一つ動かさず、かれんに呼ばれた後の行動にはアリバイが無いことを指摘。ここから地獄のラリーが始まった。
無駄にありすぎる迫力にたじろいだ りんは、取り合えず心の友かれんに、「犯人はかれんさんでしょ!」にムチャ振り。

かれんはムチャ振りされた事に気づかず、先週、一年生の癖してムチャ振りしてきた、うららを見据え
「私を疑う前に、みんなのアリバイも聞かせてほしいわ。」
が、水心あっても檸檬のつぶて(謎)。うららはうららで先ほど眼前で繰り広げられた秋元ショーに刺激を受け、刺激を受け、いやさ、今ここアピールせずして何が檸檬か!!!!と、グルグルした気持ちで機会を伺っていたので(捏造)、乗っかってみた。

いつかのようにツインテールをぶん回し、
「あたし、そんな事しません!!!」
壁にもたれた親指のつめをかむ。
やることやったうららは無難にシロップとうららにパス。

「もう一度整理してみましょうよ」
と知性の泉が提案してみるものの、結局、何もわからないという事が、わかっただけであった(知性・・・)。

ふと、ここで重大なことに気づく一同。

こまちはどうなのか。
「私は探偵なんだからそんなことするわけないでしょ」
「ごまかすためにわワザと探偵の格好をしてきたのかも」

まったく収拾のつかない日曜日。

その様子を物陰から見るブンビー。
「チャンス到来か」


「なぁ、もうやめないか。」
ココ珍しく大人びた事を言う。

「友達を疑うなんて悲しいことだよ」
「いいかい、全員目をつぶって。」
「そしてケーキを食べた人は手を挙げてほしい。」
「じゃあ、ケーキを食べた人、手を・・・」
目を開けると、全員ココに嫌疑のまなざし。
「あんたが怪しい」

TPOをわきまえなかったココに出来ることは、小動物に戻って今期最大の取り乱し方で泣き喚くことだけだった。

「プリキュア解散の危機だよ・・・」
まいったぜ、と望。

そして、物陰から現れた1人の男。
「そいつはよかった!」
ブンビー参上!!
「おとなしくローズパクトを出してもらおうか」
が、口元にクリームが!!!

・・・・かつて。
服に染み付いたカスタードクリームの跡を見て、その男が甘党であることを見抜く、という映画があった。
翻って、現代のスーパーヒロインはストレートな勘違いを口にした。

「私たちの大事なケーキを、食べたのは、あなただったのね!」

翻るインバネスコート。
こまちが(ある意味)正体を現した。

みんな!変身よ!!

いざ、正義と勇気の無駄遣い!!!

普段にない迫力を感じ、変身中に逃げるブンビー。

キュアミントに変身した こまちが「あなたが犯人ね!」

レモネード!

友(?)の名を呼ぶ。

二つ返事でレモネード、プリズムチェーンでブンビーを拘束
「召し捕ったり!!」

問答無用でエメラルドソーサーで追撃。
今こそ明かされる愛と理、ミントにとっての「あなたが犯人ね!」は
問いかけではなく、「あなたが犯人だ!」という断定であるという事。
その事実。

哀れブンビーは「私が買ったのはモンブランとロールケーキと!!」
と叫びながらドロンボーのごとく空へ消えた。

「イエス!」
久々の勝利のポーズ。プリキュア5の明日はどっちだ。


戦い終わって、
ブンビーが犯人ではないことを証言する望。
「ちょっと悪いことしたわね」

それにしても、じゃあ誰が?

そのときミルクから届く手紙。メルポが何故か出し渋り。
同封された写真には植えた種の芽が。

あれ。
封筒にクリームが・・・?
間違いない、セレブ堂のクリームだ!!

ケーキ紛失事件の犯人はメルポ。ケーキの切り分けのとき、望が人数に入れなかったことが寂しくてつい隠してしまったのだ。

皆に慰められ、ケーキを出すメルポを見て青ざめる望。

ケーキが一片無い。

「望ィ」

たとえソレが墓穴でも掘らなきゃならなぬ時がある。

サンクリュミエール学園プリキュア部の無謀キャプテンは仲間を纏めるためであれば、手段を選ばない。
が、それが意図的であるかどうかは、定かではない。

その頃、みるくの育てた青いバラが輝いた。

フラグがたった!(遅いよ)

みるくのみみはみみのくるみ!!
スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:5
[Yes!プリキュア5 GOGO!]  thema:YES!プリキュア5 - genre:アニメ・コミック
comment
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/44-a0fc8de2
trackback
プリキュア5。 結束の固い、まとまりのある戦闘集団。 敵さんであるスコルプさんも、思わず賛美してしまいます。 アナコンディさん:「書き直し!」 アナ姐さん、厳しすぎる。プリキュア5の闘いぶりを見れば誰だって。。 「また報告書の書き直しか…」 落ち込むスコル
| 三十路男の失敗日記 | 2008.03.31 01:30 |
何か探偵というモノを履き違えているオレ… かれんさんが買って来たセレブ堂のスペシャルケーキ。 一同が目を放した刹那の内にそれは姿を...
| 『真・南海大決戦』 | 2008.03.31 01:50 |
今回はケーキが無くなって大騒ぎする話。 濡れ衣を着せられたブンビーが哀れすぎで、プリキュア達があまりに悪っぽくて(笑)。 こまちの探偵ぶりも面白かったですし、とにかく笑わせていただきました。 皆でケーキを分けるというときにそれぞれに用事発生。 それか...
| パズライズ日記 | 2008.03.31 15:05 |
あえて言おう。 神回ぢゃないか! こういうお馬鹿なストーリーこそプリキュアの真骨頂。作画崩壊なんて気にするな。 それを上回る馬鹿馬鹿しさが素晴らしすぎる。 『Abstract』 水無月先輩の差し入れのケーキ。みんなで食べようと準備を整えていた5分間のうち...
| 現実逃避 | 2008.03.31 23:30 |
 新学期を迎えて忙しいのでなかなか更新出来ない。今の内に追いついておかなければ…。  と言う訳で早速始めます。 【第8話】 >シ...
| 6ch 日曜朝を語るヲタブログ | 2008.04.04 03:33 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。