同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
Yes!プリキュア5 Go!Go!感想:第6話 「「ドーナツ国王目覚める!」
先週よりは良くなったかなぁ>かれん画

今回は作画も高い水準で安定しているし、展開も緩急がついてて良い話でしたねー。良い話っていうか、視聴者側も多くの人が身につまされる話というか(笑)。
うらら回ほどケレン味に満ちたビジュアルではありませんでしたが、アクションも良かったし、細かいリアクションの表情やまばたきにも意図が込められていて、文章書くために見直すと新しい発見があります(で、書くことが増えるw)。
【あらすじ】
 新ナッツハウス開店の日。
 手伝いに向かう途中で望とりんは合流した。
 アクセサリのデザインに没頭して徹夜してしまったと言うりん。
 次いで、ミルクの速達を持ってきたというシローがやってきた。
 ナッツハウスに着くと、店内でローズパクトが光を放ち、ドーナツ王国国王が復活した。
 身を乗り出してはしゃぐ望を国王は一喝。

 自分の国を心配して帰ろうとするドーナツ国王だが、体力が戻らないうちはローズパクトから出られない。


 ビラ配りの準備をする望たち。徹夜明けのりんが眠ってしまったため、シローにも手伝ってもらおうとビラを渡そうとするが、シローはいつものように断り、代わりに留守番をさせられる。

 目を覚まし、皆がビラ配りに出かけた事を知ってため息をつく、りん。
 「何をやっても中途半端・・・・・」
 そんな言葉を聞いて、昔の自分になぞらえたドーナツ国王は、りんを励ます。
 「悩みながら進むが良い」
 
 フットサル練習の時間であることを思い出し、りんは突然去ってしまう。
 一所懸命な姿に感心するドーナツ国王に、シローは「あいつらみんな、そうなのさ」 
 フットサル練習場。寝不足で乱丁気味なりんは、ボールを場外に飛ばしてしまう。
 ボールを拾いに出たところで、エターナルのスコルプと遭遇。

 りんはルージュに変身。スコルプの放ったボールコワイナーと戦闘開始。
 隙を突かれ攻撃を受けそうになったところをシロップ飛行体に救われた。
 
 その間に望たちも到着し、変身。

 コワイナーに苦戦するドリーム達、スコルプに襲われる国王たち。
 両方の助けに入ろうとして決め手を欠くルージュ。
 スコルプはそれを看破して言う。
 「君の動きは、無駄が多い上に、中途半端だ」
 日常で抱えていた負い目に重なり、屈するルージュを、ドリームの言葉が救った。

 「いつも一所懸命なルージュを、私たちはずっと応援している」
 あくびが出てくる、と襲い掛かるスコルプを、ドリームはシューティングスターを発動して退けた。

 ホシイナーの前にドリーム、アクア、ミント、レモネードが割って入る。
 その背中を見て、決して独りではない事に改めて勇気付けられたルージュは、
 新たな必殺技、「ファイヤー・ストライク」を放ち、ホシイナーを撃退。

 その後、ナッツハウスにて。
 ミルクからの速達をココに手渡すシロー。
 緊急の事態に速く帰ってきて欲しい、という内容に一同憔悴するが、移動手段が無い。自然とシローに視線が集まるが、頑としてシローは拒絶する。
 
 成り行きを見守っていたドーナツ国王が口を開く。
 「乗せる乗せないはシロップの自由。だが、彼女たちの想いを運ばなくていいドナ?」
 望たちがそうであるように、シローにも譲れないものがある。
 シローは再びシロップ飛行体に変身し、望たちを乗せてパルミエ王国に向かった。

【感想】

 前シリーズ初期ではスポーツ万能で、勉強も人並み、面倒見が良くて手先が器用とオールラウンダーだった夏木りん。主人公の望を引っ張る立場にあったものの、中盤からの望の主人公としての成長と、何かしら足りない物があった他の面々がストーリー上で成長していった結果、立ち位置が微妙になってしまいました。自然なキャラクタなんですけどね。
おまけに夢らしい夢、将来の目標がないという設定に。

前シリーズって、いかにも東映らしい、最初からの予定なのか当座の思いつきで出たのか判らない展開が結構ありましたけど、今シリーズはそいうった前シリーズの内容を拾って作劇している面もあって、非常に丁寧な話作りをしているように感じます。

フットサルをする場面は、そろそろ入れておかなくては、という意図があったんだと思うし、それはそうなんですけど、ビラ配りとフットサルの両立が時系列的にムリそうだし、出かけるときも周りの話を無視して行ってしまうのは夏木りんらしくないですよね。
どっちかって言うと、急に褒められだしたから照れ隠しで慌てて出て行く、とかのほうがソレっぽいとような、今日のスタッフにはそこまで求めても大丈夫っぽいような。
てか、ひょっとしてコレは単にワタシの萌えポイントの話か(^^;)?

前シリーズの内容を拾ったという点では、こまちの性格も前シリーズの濃さを思い出したかのようで、今回も「まー、何かしら」と底知れない質量のある言葉と仕草(笑)。
こまちに関しては3話の感想でも書きましたけど、あんなの声優さん含めて「こういう含みのある性格でいこう!」という意思がなければ、ああいうふうにならないですからねぇ。
表情を見せずに無言で望の肩を叩くとか、「シロップさん!」といった時の強調した発音とか。普通ありえない(笑)

だからまぁ、3話のあの場面の感想を大喜びで書いてしまうのはまさしく釣られたという事なんだけど、無論、釣り人当人の見えないところで釣られてるわけで、釣られたと言うよりむしろ、釣り人が茂みに引っ掛けて残した釣り針を、虫かなんかと勘違いしてくわえ込んでそのまま宙吊りになったような?
さらに時間がたって干からびたような?

ともあれ、6話のこのシーンはドアを開けると、うららがやたらと芝居がかったポーズを取っていたり、何かがハジケてましたけどね。

初めて喋ったドーナツ国王は良いキャラ。アクビをしたりんに
「余が大事な話をしているときにアクビをするとは、礼儀をわきまえるドナ!」
 と言いながら、
「いかん、そなたらと無駄話をしている場合ではないドナ」

オマエは直前になんと言った(笑)?
 
一方で、りんを元気づけてみたり、シロップを諭してみたり、曲がりなりにもスコルプの手中(あれは毒針があるから尻尾か?)に落ちたローズパクトを取り返してみたり、わずか十数分の出演でココナツ1年分の働きを・・・。
二人の王子に幸多からん事を(笑)。


そのほかのメンバーについては

かれん:
リンゴは要らないといいつつチラ見する王様を見て微笑んでから皆にビラ配りに行こうと発言。凄い気遣い。

うらら:
「売り込み」という言葉に関係する話なのでスイッチが入った。

エターナルは「大量の報告書」。と言うアイテムを得て、コントに磨きがかかりましたね。個人的に今、「報告書」というタームを聞きたくないんですがっ。
表紙や目次をつけないとか、ページ番号が抜けてるとか、スコルプは新人みたいな事言われてますが(笑)。きっと期日に間に合わせるためにやっつけになってしまったんでしょう。
しかし、確かブンビーが報告書の束もってスコルプに「書き方教えてくださいよ」と言ってたことがありましたけど、全部手書きか!?

ナイトメアでもブンビーが会計を電卓でやってましたけど、基本的に5/go!go!シリーズの世界観は80年代末~90年代初めだと思う。・・・・


あと、超重要な必殺技のお話。

昨日あんだけ書いた事もあってワクワクしながらTVの前で新技発動待ち。

き、来た・・・・!

・・・・・・・・

ええー!!
今さらボール蹴ってるよ、この人!!!!

うう、意外だ。かっこいいけどさ。

まぁ、マジンガーの技を使うとはさすがに思わないけど、
ストレートすぎる・・・。

あれだ

・・・・・・っちゅう話だよ
▲「さんざん変化球を見せられた後で直球放られたらリアクションに困るっちゅう話だよ。(Byマルコ)」▲

白秋ダイノソーズキャプテンの言うとおりだよw


技名は「プリキュア・ファイアー・ストライク」
既に書いたように炎のボールをボレーキックして相手にぶつける技。
アクア同様、シーケンスが速い。
それにしても、サファイアとか宝石類の名前がつかないのね。アクアとミントの年長組だけなのかなぁ。レモネードのプリズムも宝石や鉱物とはちょっと違うし、どういうネーミングルールなんでしょうね。

来週はいよいよパルミエ王国へ。
スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:4
[Yes!プリキュア5 GOGO!]  thema:YES!プリキュア5 - genre:アニメ・コミック
comment
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/34-f6392b2d
trackback
ボールは友達ッ! ドーナツ国王も自由だなぁ… てか、一期の時点で既にレギュラー多かったのに、二期になってシロップとかメルポとか国王...
| 『真・南海大決戦』 | 2008.03.10 01:59 |
今回はドーナツ国王が目を覚ます話。 わがままで何より王様故の態度の大きさが目立った登場でしたが、実際は結構理解ありそうで良かったです。 感心に思う所や褒めるところはしっかりしてるみたいで流石王様という感じだったと思います。 いきなりローズパクトが光り...
| パズライズ日記 | 2008.03.10 06:12 |
あー…眠い。さっきまで昼寝ぶっこいてました。 てか、またしてもテキトーに不定期更新してみる。 こんな記事じゃ、TBも送れない。。    ドーナツ国王目覚める! 以上。 …ではどうしようも無いので、あと少し。 人気獲得に必死な夏木さん、いろいろと頑張りすぎ
| 三十路男の失敗日記 | 2008.03.10 06:18 |
ドーナツ国王が目覚め、ナッツハウス新規開店、ルージュの新必殺技お披露目と盛りだくさんの6話。 対エターナル戦は子安さんとりんちゃんの...
| のらりんクロッキーF | 2008.03.10 16:32 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。