同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
ふたりはプリキュアSplash☆Star #10『ちょいヤバ?海の上は大騒ぎ!』
TokyoMXで再び放送中なので、時間のあるときに関そう書いていこうと思…っているうちに、以前書きためた分はとうに過ぎ、本日文の放送でモエルンバ退場回をむかえてしまいました(^_^;)

社会科の授業の一環で、釣り船屋を営む健太の家を取材する事になった咲達。
この、『社会科の授業』とか、『机を向かい合わせて班を作る』等の描写は、社会人からみれば、やけにノスタルジックな気持ちにさせられてしまいます(´▽`;)ゞ

健太以上にジョークを飛ばす両親でしたが、特に父親は天候の変化をいち早く察知し、決して油断せずに船を戻す事を決めます。

『必ず魚を釣らせる』という約束を反故にする事なので面子も立たないわけですが、それでも最も大切な『乗客の安全』を最優先する姿は、本放送時よりも今の時代のほうが重みを増しているように思えてしまいます。

本エピソードは、咲と舞のクラスメートのうち、準レギュラーとなるキャラクターが揃う話となりました。ソフトボールキャッチャー優子の健太に対する恋愛感情が描かれていました。船の上で健太の父が「健太のノートに女の子の名前が…」と言ったときに肩を落としてたり、きめ細かい演出ですね。
本筋から離れたように見えますが、巡りめぐって咲の人間関係に影響がある(…というか、クリアになるw)のだから奥が深いです(^^;
スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:0
[ふたりはプリキュアsplash☆star
comment
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/318-9b6ac613
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。