同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
仮面ライダーW 第13~14話:『レディオでQ』

第13話「/狙われたプリンセス感染車」
第14話「/生中継大パニック」

な・・・・若菜姫がいつもの3割増しでカワイイぞ・・・・。

人気キャスター、若菜を追い込む行動を取る、バイオレンス・ドーパント。
怪しいのは、若菜の癇癪に耐え続けるマネージャーの上尾と、優しい口調ながら、
何かと、自分が優位であることを強調する先輩キャスター素子。

視聴者を追い立てるような作風ではないので、時々忘れますけど、展開早いですよね、w。

もう、過去の若菜とフィリップとの関係を描くんだ、と思いました。
映画との兼ね合いもあるかもしれませんが、謎そのものでなくて、それにまつわる
ドラマを重視する意図にも感じられて好感が持てます。

事件は若菜の先輩キャスターに唆されたマネージャーが犯行に及んでいた、と
いうものでした。

リアルタイムで視聴してたときは「どっちかが犯人なわけね」という風に見てい
たので、両方が絡んでたというオチは驚きましたねぇ。

おお、そういう話もアリなんだ・・・・。

シンプルといえばシンプルな構図なんですけど、ガイアメモリの精神に対する
影響と設定とスピーディな展開もあっていい意味で視聴者を迷わせてくれたと思います。
さらに、若菜の先輩、素子アナウンサーの豹変ぶりがまた凄くて、説得力が倍増(笑)

この番組は怖い姐さんがよく出てくるけど。
幼少時に、こんなん見ると、将来、軽く女性不信になったりすると思うな(笑)

他所のblog様でも書かれていたけど、過去の事件の被害者が再登場していたのは
良かったですね。フレッシュプリキュアでもそうなんですが、街という舞台その
ものに存在感や説得力が増すと思います。

霧彦さんは久々に悪役っぽい事をしてたし、園崎家の人間関係など、登場人物が
余すことなく描かれていて、今回も面白かったです。

スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:1
[仮面ライダー W
comment
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/266-84770627
trackback
「Q」後編。 あー、面白かった。 もう書く事無いや(ちょ)。
| 『真・南海大決戦』 | 2009.12.23 21:55 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。