同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
仮面ライダーW 第11~12話:『復讐のV』

特別番組のお知らせ

「平成仮面ライダー10周年記念特番」
12月12日(土)昼11:20~

「もう一度見たいライダー」「名シーン」等々アンケートを実施している
そうなので、この機会に是非、ボクらの753に一票を(ぇ)

第11話「/感染車」
第12話「/怨念獣」

霧彦さん、空回り・゚・(⊃д`゚。)・゚・
冴子さんにばっさり斬られ、若菜姫と一緒にいたほうが楽しそうです。
若菜は今回の怨念ドーパントについて知ってたんですかねぇ??
あのシーンだと、霧彦が自分よりモノを知っていそうだったのであせった
用にも見える。

ギャングのリーダー・黒須にひき逃げされた山村 幸。
車ドーパントの正体は、山村姉弟の負の感情そのものを変質させたような
ドーパントでした。

冴子曰く肉体のないドーパントは能力劣化が激しいのだそうだけど、結果的に、
1人1人殺害し恐怖感を煽るという復讐者に似合う能力になってましたね。

しかし、あちこちで言われてますが、『町を愛する園咲家』として、広範囲に
被害を及ぼすガイアメモリを一般販売するのは、どうなのかな?

園咲パパと冴子の考えは違う、という事だろうか?

しかし、秘密裏に作ったとしても、買った人間が使用すれば、すぐバレてしまう
訳だし。

霧彦が霊体ドーパントについて話した後、

「私達夫婦の強い戦力になる・・・」と言ってるので、こういったガイアメモリも
冴子の思惑の産物なのかもしれないですね。

昏睡状態に陥っている幸。

フィリップが星の本棚に呼び出して対話を試みたものの、既にガイアメモリの影響下で殺害衝動を止められない。

最近のマンガだと、こういった状態は本人の性格だったり、人間の本質云々~と
いった事で片づけられてしまうのですが、ガイアメモリが意識を変えてしまう設定
は既出ですし、しっくり来ますね。

人間の本質とか言われても身近にいないから実感がわかないんですよね。
そういう、人の言葉も聞かずに“狂気”に突っ走ったり、水オチしたりする人間が(ぉ)。


スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:1
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/257-81ccad68
trackback
VirusにVictoryしたボクらのダブル、そんな「V」後編。 とりあえず「オレ達が!」の台詞は燃えるよね(ん)。 OPは劇場版Ver。これで戦隊・ライ...
| 『真・南海大決戦』 | 2009.12.04 22:28 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。