同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
侍戦隊シンケンジャー感想 第三十七幕「接着大作戦」

アヤカシ“モチベトリ”に両手を繋げられてしまった、千明と竜之介。

手と手を合わせてフシアワセに!

手をつながれて街行く人にBLと勘違いされたから踊ってみるとか、
トイレに行きたくなるとか、いつもながら美味しい流之介。

ああ、でも、両手は無いなー(笑)
トイレ行った後の、テンションが落ちまくった千明が。また、千明の中の人が
こういう演技も上手いんですよねぇ。

それにしても、今回は手を繋いだままのアクションがホントに良かったですね。
東映の公式サイトにありましたが、あれはワイヤーアクションやCGではない、
本当の演技だそうで。

最初の名乗りシーンだけで肩外しちゃいそうですけどね。素晴らしい。

内容的には面白かったですけど、千明と流之介は和解済みと思っていたので、
この時期のこういうエピソードをするのはちょっと意外な感じもありましたね。

「冷静な判断をする状況ではない」というエクスキューズはそれを念頭において
の事だと思いますけど。

最近、殿の事に書いてませんが(笑)、性格上、殿自身の話か、物語の核心に
向かう話でないと引き気味になってしまうから仕方ないですね。

引き気味というか、見守る立場と言うか。
でも、言うべき事を言うべき時に言っているから存在感ありますね。
源太や菜子、ことは達にも言える事で、源太につづきダイゴヨウが入ってきても
誰かの影が薄くなるという事は、今のところ無いと思いますね、シンケンは。


スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:2
[侍戦隊シンケンジャー
comment
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/249-82531807
trackback
青と緑のアクションが凄いですね。 さらっとやってはいるけど、本当に息を合わせないと出来ない動きをしているもんなぁー。 しかも合成無...
| 『真・南海大決戦』 | 2009.11.14 20:37 |
いきなり、関西弁の外道衆、モチベトンが暴れる。もちつぶてで、ブルーとグリーンをくっ付けてしまう。倒さないと絶対にはずれないらしい。ゴールドが倒そうとするが逃げられる。アジトにモチベトンが帰って来る。ホネノシタリに怒られる。ドウコクがモチベトン倒そうとす...
| ぺろぺろキャンディー | 2010.02.22 07:32 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。