同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
仮面ライダーW 第7~8話:『Cを探せ』

7話:「/フィリップはそれを我慢できない」
8話:「/ダンシングヒーロー」

うーん。
ゲストキャラは、もうちょっと何とかならなかったんでしょうか(^^;)?
この点以外は面白かったんですけど。

依頼者側のダンサー2人、コックローチドーパントのオタクにしても
描き方があまりにステレオタイプでほとんど共感できない・・・・。

コックローチは悪役だから置いておくとしても、
依頼者は音楽が流れたら脊髄反射でダンスに没頭ってなんなの(^^;)
やたらと感情任せだし。

あれがリアルだと言うならそれでも良いけど、社会人でヒーローの翔太郎が
もうすこし咎めるのも?番組内リアル?だと思いますけどね・・・。

そのほかの部分では、今まで、

「2人変身なのに、それぞれが別の場所にいても変身できるんじゃ盛り上がらない」

と言われてたのに対し、別の場所にいるが故の危機を描いたのは見事すぎですし、
555やカブトとは逆に相手のほうが動きが速い戦いは見ていて面白かったです。

動きが速い相手との戦闘はディケイドでもやってましたけど、Wなりの戦法を描
いてくれましたし。
8話序盤のヒートの使い方が良かったですねー。

それにしても。

同じく8話での後半。
「右半身だけ踊るW」とは・・・
高岩さんの進化はどこまで続くんだ・・・。

あと、霧彦さんがプリキュアの敵キャラみたいな立ち位置になってましたねwwww
そのうち報告書とか書かされるに違いない。

スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:0
[仮面ライダー W
comment
加速するC
こんちはー。

確かに全体的に中二っぽい「幼さ」を感じる話でしたね。
今回はダンサー君もフィリップ君も歪んだ相方ぷりをみせつけつつ、いかにダディとして成長させるのかという部分が描かれるのかと思いきや、普通に子どものまんまで終わっちゃいましたし。
翔太郎がもう少し〆るべきだったとはボクも同感ですな。

いやしかし、全体的にはすっげーおかしくて面白い話でしたよ。
Cさんももうちょっとで最強の世界に入れたのに・・。やっぱり早く動けるから勝てると思ったのは間違いだったんだ・・。
2009/10/25 14:10 | | edit posted by ayumie
ayumieさん:

>>今回はダンサー君もフィリップ君も歪んだ相方ぷりをみせつけつつ、

そうなんですよねー。
まぁ、依頼者少年のテンパリ具合も年齢的に言ってこれでいいのかもなーとか思いますし(^^;)

>>Cさんももうちょっとで最強の世界に入れたのに・・。

見た目は既に最強クラスですけどね(笑)。
食事中に初めて見て、

ちょwwwwwwやめwwwwwwww

みたいな。
Wからガイアメモリ引き抜くとか強敵で展開が楽しい
エピソードだったと思います。

2009/10/25 20:46 | | edit posted by 黒森コウ
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/240-2c046082
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。