同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
侍戦隊シンケンジャー感想 第三十一幕『恐竜折神』

映画ネタの再利用回でした。

昨年のゴーオンジャーだと、映画にゲスト出演した、たっくんこと半田健人が
再登場、まったく納得できない言動(笑)で視聴者を振り回した事が記憶に新しい
ですが、今年は・・・・。

お話自体は、あえて罠に飛び込む選択が、決して破れかぶれでない戦略性と、
卑怯な手段を取る相手に対し力技で解決するw、爽快さのあるお話でした。

シンケンジャーならではの、バンクでない名乗りシーンはやっぱりカッコいいですね。

ただ、せっかくクサレ外道集が出てくるなら、短かった映画の補完になるような
話にして欲しかったですね。脂目マンプクってなんだったの?とか、初代シンケ
ンレッドを話にからめて志葉家や歴代シンケンジャーの侍としてのありかたを知る、
みたいな話がよかったなぁ、とか思いました。

過去を振り返りすぎるのは「現代の」侍に相応しくないかもしれないけど、どうせ
来週は過去の遺産である折神が出てくるわけですしね(笑)

スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:2
[侍戦隊シンケンジャー
comment
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/227-7d4e071d
trackback
侍戦隊シンケンジャーの第31話を見ました。第三十一幕 恐竜折神源太の寿司屋にシンケンジャーを探しているという女性・彩が現れる。「お前達、全員で俺を潰そうとしているのか…?何で俺だけ1枚も出せないんだ…パス」「こういう作戦もあるの、丈瑠慣れてきちゃったし本...
| MAGI☆の日記 | 2009.10.03 23:18 |
夏の映画で消え去ったと思われていたクサレ外道衆には生き残りがいた。 病院の入院患者を人質に、シンケンジャーを罠にハメちゃうぞ。 な...
| 『真・南海大決戦』 | 2009.10.03 23:56 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。