同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
侍戦隊シンケンジャー感想 第二十三幕『暴走外道衆』

あれ?
てっきり、ドウコクの引きこもりwは劇場版まで続くのかと思いましたが。
意外と早いお目覚めで。

ドウコクが外に出られないからクサレ外道集が暴れるのかと思ってました。
でも、初代シンケンレッド出てきたり映画とも無関係ではない??

あ、今日から上映か・・・・。

今回のアヤカシ、ゴズナグモはドウコクには簡単に捻られてましたが、シンケ
ンジャー4人がかりで抑えきれず、かなりの強敵でしたね。

ドウコクってどんだけ強いんだか、という話ですが。

シンケンジャー側も間に合いはしなかったものの、手もこまねいていたわけで
はなく、全ての折神の力を1つに集められる印籠の使用を決意。

印籠は志葉の菩提寺、テンゲン寺に保管されているとの事で、お参りを兼ねて
殿自ら受け取りに。

コインいっこいれる(違)

お供するシンケンジャーの面々。出迎えた住職の浄寛を演ずるは、高橋元太郎。

う っ か り 八 兵 衛 wwwww

銀幕版の格さん祭りといい、いつからこの番組は水戸黄門ディケイドになったの
でしょうか(笑)

ゴズナグモの話に乗ったらしい、シタリの来襲で住職も倒れてしまいましたが、
もう出てこないでしょうか?

それにしても、志葉の菩提寺で重要なアイテムを保管している割にはあっさり
外道集の侵入を許してしまったのは残念。

丈留を連れ去る十臓。今回は寺にあった墓や、源太との因縁もできたところで
次回は十臓の話になりそうですね。

そろそろ敵方の話も進行しているのでしょうか?

殿が変なカッコしてるのが心配です(笑)

スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:1
[侍戦隊シンケンジャー
comment
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/207-2ffe3c4e
trackback
慟哭の力が増して、三途の川の水が溢れてくる。なぜか、最初から巨大ロボット戦だった。三途の川では、慟哭に追放されたゴズナグモさんがでてきた。ジーヤは、慟哭の力が増しているので、印籠を完成させることを考える。ゲンタの力があれば、なんとかなるということだった...
| ぺろぺろキャンディー | 2009.09.10 23:05 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。