同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
Yes!プリキュア5 GoGo!感想:第44.x話「りんちゃんの一番長い日 他」

さて、こないだの日曜日の放送ですが、いつもの通り、地域によって内容が
異なったみたいですね。
残念ながら、受信されなかった方が多かったようで。
むむ、ようやく一週遅れから脱却したのに(^^;)
例のごとく、トラバをちょっと控えてましたが、また来年からよろしくお願いしますm(_ _)m>各位

そんな状況のせいか、ウチのHDDレコーダーは何やら詰め合わせの様相を呈して
ましたが・・・・。
まぁ、年末もさしせまり、在庫一掃という奴ですね(ちょ)。

【第44.x1話 りんちゃんの一番長い日 あらすじ】


男が社会に出れば7人の敵がいると言う。
それは、エターナル崩壊のドサクサ紛れに奪ってきた“退職金”を
元手に起業したこの男、ブンビーの場合も例外ではなかった。

しかも眼の前に今、7人の内の、3人がいる。

「なかなか良いんじゃない?」
「そうね、昨日よりだいぶ良くなったわ」

「おまえらなー、毎日毎日、タダ麺食らいよってからに・・」

「まーまー、味を見てあげてるんじゃない」
「それより、顔色悪いわよ?」

「やかましい!見ておれ、今は屋台だが、いずれチェーン店を従えて、
 ぎゃふん言わせてやる」

「へえぇ、どうやって?」

「そうだなぁ・・・、その暁には まず おまえらを」

「雇用してやる!!」

パッと屋台に笑声があがる。
そりゃ ありがたいわ。

「そういえば、そろそろ時間じゃないかしら?」

失恋から立ち直ったらしい秋元こまちが、
店主に断りなく、サッカーの中継をしていたラジオのダイアルをひねった。

「お、おいっ」

安物のスピーカーから聞き慣れた声が流れる。

今日は後輩の春日野うららが、新曲をライブイベントで披露する日だった。
演奏が始まる。手短なMC。

「なんだか緊張するわね」と、水無月かれん。

冬のメロディー。春の訪れを、うららが弾けるような声で歌い上げる。

ふと見上げると、暖簾の隙間からこぼれる日差しは暖かく、
寒さも幾分和らいできたことを肌で感じながら、
夏木りんは思った。

春、か。

初めてプリキュア5が揃ったのも、春だった。
すべてが終ったあと、パルミエ王国へ去った幼馴染の
笑顔がふと、脳裏をよぎる。






元気で。またいつか。






私たちは知っている。
陽射しが、冬でも変わらず頬を暖めてくれるように、
いつまでも変わらないものがある・・・・と。






だから・・・・・・・・。






だから、ね。





のぞみ・・・・・・・・。







「・・・・という夢を見てしまいまして」と、夏木りん。
「そうだったの」

放課後、いつものテラス。

顔色の悪い夏木りんを、心配した水無月かれんと秋元こまちが
少し早い時間に連れ出していたのだった。

「それで元気なかったのね」

「いやぁ、というより、夢の中で1日過ごして疲れたと言うか」

それを聞いて安心したのか、口元に手を添えて、
水無月かれんが笑いながら言う。

「まぁっ
 ・・・・でも、りんの見た夢は少し寂しいけれど、
そのうちのいくつかは、いつか現実になってしまう。」

「そうですね」

「だから、1日1日、大切に過ごしたいわね」

背後から生徒に呼ばれ、水無月かれんは席を外した。
生徒会長として何やら相談を受けている。

その様子を横目で見ていた秋元こまちだったが、
思いついた事があったのか、突然身を乗り出して顔を寄せてくる。

なななな、何なの!?

「りんさん、耳を貸して」

は、はひ。

「実はこれも、あなたの夢なのです」

またまたぁ。

・・・けど、この一言がまさか、あんな事件に繋がるとは、
この時は考えもしなかったのよ。りんりん(T^T)g


↓以下、その「あんな事件」

 つながりを書く余裕は無いが、とにかくこうなった!!

【第44.x2話 決戦!キュアローズガーデン 皆あつまれ!!ゴー・キバ・ゴーゴー!!! あらすじ】


フローラの攻撃の前に、薔薇の野に崩れ落ちる、エターナル館長。

「くっ、フローラ・・・・・!」

花びらが舞う。

「館長!」

駆け寄るプリキュア5。

「プリキュア5、フローラの企てる『世界ほんにゃか計画』を阻止する為、
コレクションを集めてきた私だったが・・・これまでのようだ・・・・」

「そんな・・・・」

「後は・・・・後は頼んだぞ、プリキュア5!・・・・・ひでぶっ!!!

芸達者な中の人のアドリブをスルーし、ドリームはフローラに向き直る。

でも。

「どうやって戦えばいいの・・・?」

肩を落とすルージュに、ドリームは答えられない。
プリキュア・レインボー・ローズ・エクスプロージョンは破られている。
フローラの背後にある巨大な薔薇に捕らえられたミルキィ・ローズを見た。

「無駄です。あなた達に抗うすべは無いのです。やれ、ホシイナー」

地面から無数のビューティ・ウガッツホシイナーが現れ、数体が合体して
巨大な薔薇ホシイナーへと変化。ドリーム達に襲い掛かってくる。

これはまるで・・・・。

「そう。プリキュア・レインボー・ローズ・エクスプロージョン
これこそが真の姿」

冷たく言い放つフローラ。

「ドリーム、私たちも!」
「駄目です、間に合いません!!」

その時、ヘタれるレモンの言葉を遮るかのように。

「やれやれ、薔薇とは美しいものばかりだと思っていたんだがな」

「!?」

直撃したかと思われた薔薇ホシイナーの打撃が、寸前で止められている。
ホシイナーの足元を見ると、白い鎧を着た男が乗った重機のような機械
押し返している。

「・・・紅 音矢・・・人間ごときがここまで来るとはな・・・。」

フローラの押し殺したような言葉を、音矢は一笑に付す。

「これぐらい当然だ。白馬の騎士の役は、この俺にこそ相応しい。ん?」

ドリーム達の背後から、ツカツカと歩み寄る男に、音矢は声をかける。

「なんだ、ま た お ま え か」

「顔をあげなさい、きみ達。
 正義の執行者が何時までもうつむいていては、いけない」

 『レ・ジ・ィ・フィ・ス・ト・オ・ン』

 煌くイクサ・ナックル。

「フローラ、その命、神に返しなさい」

 仮面ライダー・イクサ、爆現。

僕らの名護さんが、フローラの前に立ちふさがった!

だが、少しばかり敵が多い・・・・が、問題は無いか。
今日はオレとオマエでダブルライダーだからな。

そんな村枝でスピリッツなテンプレをこなしていると、
新たな援軍イベントが!

「トーコンソウル、セット!頼むぜ、ゴローダーGT!!」

突然、フリスビーに似た円盤が飛来し、数体のホシイナーに打撃を
与えた後、赤いスーツに身をつつんだ男の手に戻る。

「待たせたな。俺達ゴーオンジャーが相手になってやるぜっ」
「どうやら、まにあったみたいっスね」
「ここがローズ・ワールドか・・・」
「見て見て、私たち、アニメになってるーーー♪」
「ホントだ、凄いや!」

「見て、アニー」
「ああ、あれが教官の言っていた・・・。」

「そう、あれこそが諸悪の根源、フローラであ~る。」
「ドルドルッ、何か凄い迫力を感じるぜっ」

って、あんたら人大杉・・・・と思わず突っ込みを
入れそうになったルージュ
は、彼らの背後に、城から手足が生えたような
巨大な竜
が飛んでるのを見て言葉を失った。

「俺達の事を忘れてもらっちゃ困るぜ。なぁ、渡!」
「行くよ、キバット!」
「キバって行くぜ~!!」

なんとなく噛み合ってない会話をしながら、紅渡は仮面ライダー・キバに変身。

ルージュの目撃した、竜・・キャッスル・ドランから飛び降りてフローラに先制の
とび蹴りを食らわす。
もんどりうって23mほど飛ばされてしまうフローラ。

キバがドリームに駆け寄り、手を差し伸べる。

「元気出して。僕たちと一緒に頑張ろう!!」
「キバ・・・それに、ゴーオンジャー。ありがとう!」
「私たちは、ゴーオン・ウィングスよ♪」

コケティッシュなゴーオン・シルバーに、ドリーム達の表情が和らぐ。

「おしゃべりは、その辺にしとけ。見ろ」

音矢が指差すその先には、巨大化したフローラが立ち、こちらを睨み付けていた。

「さぁさ、みなさん、行きますよォ!」

キャッスル・ドランから飛来したタツロットが、キバの頭上で皆を鼓舞した。

「行こう、みんな!」

かくして、ゴーオンジャー、仮面ライダー、プリキュア5の総力を結集した戦いが
今、始まった。

「ドラマチッーーーーーーーク!!!!」


「・・・・・という、夢を見てしまいまして」
「夢じゃないのよ」
「えっ」
「うふふふ」


【まとめ感想】

年末らしく、2本立てでしたね。
番組の冒頭の「ひみつ道具クイズ」の回答は「フェアリーキャラフェ」
でした。
秋元さんが、ナッツハウスの前の池に奇跡のしずくを流し込んでしまう
ものだから、酢昆布さんとか復活しちゃって大変なことになってしまい
ましたね。

それにしても、本編。
今、思い返しても、それぞれを15分にどうやって収めたんだ(ry

とにかく、以前よりラスボスでは?と噂されていたフローラがとうとう本性を現しました。
しかも、ニチアサの3番組共通の敵だったとは・・・・。

要所で薔薇が出てきてましたもんね。
ゴーオンでも、G3プリンセスの時に、大翔が胸に薔薇つけてましたし。
・・・・ここまで書いて薔薇だったかどうか不安になってきましたが(笑)。

そして、年明けからは決着編。
おそらくは3週にわたっての大バトルとなるかと思います。
ファンとしてはS★Sを彷彿としてしまいますね。

その行く末を克目して待ちましょう!

スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:4   trackback:1
[怪放送(?)
comment
ハイスピードな展開に・・・
こっちも話を追いかけるのに精一杯です。

はじめまして。TJ-type1さんとこで時折お世話になっているnaitou-souです。

いやぁ、「30人31脚」の完全版(3時間!)があってニチアサ枠が丸つぶれかと思ったら、豪華な夢の共演があったことに驚きを隠せません。
考えてみると、夢原さん達も残り1ヶ月でお役御免になるということで、最後の最後に一大企画を用意していたみたいですね。

先週放送された「M-1グランプリ」敗者復活戦のように、ワンセグ限定で放送すると思い込み起動したところ・・・ワンセグでも「30人31脚」でした(ぉ
2008/12/31 00:08 | | edit posted by naitou-sou
イクサ重機とか本気で忘れてました。
問:フィーリア王女が太陽の泉を隠そうとしているよ。こんな時に使う秘密道具は?

1、フェアリーキャラフェ 2、ローズパクト 3、その前に地表の大部分を覆う海に隠すのを考え直して下さい


…いやぁ、難問でしたね。
思わず3番と答えた自分が哀しいです。まんまとひっかかりました。

とにかく今回はフローラさんのラスボスッぷりが凄かったというか何というか…。
ゲキレンのロンが如く、あれもそれもどれも全てはフローラの仕業だったなんて、驚きの展開です。
まさかキバの設定描写の少なさやブロンブースターの出番の無さまでフローラさんの所為だったなんて! 近年まれに見る巨悪!
視聴者は誰しも怒りを感じたと思います。お前さえいなければキバだってもっと…くそぅ!

あんなに本気でバトルに感情移入したのは子どもの頃以来でした…。ふぅ。
でもフローラはまだ2回も変身を残しているとか言うし…い、いったい、どうなるんや!(あわあわ)
2008/12/31 01:32 | | edit posted by TJ-type1
それはもう、今までの分を取り返すかのように
naitou-souさん:

こちらでもよろしくお願いしますm(..)m
>>いやぁ、「30人31脚」の完全版(3時間!)があってニチアサ枠が丸つぶれかと思ったら、

地デジ+多チャンネル化のあおりを食らってか、変なスクランブルかかっちゃって迷惑ですよね(笑)
びーCASカードとかコピー十とか、もっとユーザー本位に考えて欲しいです。

>>考えてみると、夢原さん達も残り1ヶ月でお役御免になるということで、最後の最後に一大企画を用意していたみたいですね

思えば、今年のニチアサの番組は
「え、そんな展開速くていいの!?」
とか
「こ、これは、堂々巡り!?」
とか
良くも悪くも展開が不安になる番組が多かったと思います。
それもこれも、全てはこの日の為の時間調整だったと思えば合点がいきます。
問題は、「なかった事に」が割と発生しやすい番組も多いことなんですが・・・・。
2008/12/31 21:07 | | edit posted by 黒森コウ
ブロンブースター・・・・?
TJ-type1さん:

はて、そんな髭剃りのネーミングのような・・・・って、
ググってようやく判りました。ああ、あれでしたか。

私たちは、あの番組にまつわる、何か重大なことを忘れてるんじゃないでしょうか・・・?

>>思わず3番と答えた自分が哀しいです。まんまとひっかかりました。

回答のそばに突っ込みどころを用意することで正解率を下げると言う釣りですね。
来年から、ニチアサのプレゼントコーナーにも適用するらしいですよ。
大きなお友達の応募によって、メインターゲットのお子達の当選率が下がった事への対策だそうです。

>>まさかキバの設定描写の少なさやブロンブースターの出番の無さまでフローラさんの所為

そもそも、青空の会の、真の設立目的がフローラ対策でしたからねぇ。嶋さんが大したドラマもなく退場
してしまったのも全てはこの為だったんですね・・・。

>>でもフローラはまだ2回も変身を残しているとか言うし…

流出した画像を見た感じでは、ウルトラマンガイアのラスボス「破滅天使ゾグ」みたいな感じになるようですね。
・・・・ああ!すみません、ネタバレしちゃいました!
2008/12/31 21:23 | | edit posted by 黒森コウ
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/136-ccbeb109
trackback
いやあ・・まさか録画に失敗するとは。 ま、最近は見るだけならどうにでもなりますしね(え) 『今週のおはなし』 モンちゃんが体力回復したのをきっかけについに四国王が集います。 いまこそキュアローズガーデンに飛び込むとき!シロップに乗ってプリキュアさんたち...
| 現実逃避 | 2008.12.31 21:52 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。