同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
みんなの「ふたりはプリキュア スプラッシュスター」情報&雑記

最近お気に入りの動画。S☆S本編から人物を切り出して「手と手つないで~」を再現してしまったと言う(笑)
これはホントに凄いですね。

最近、ちょっとまたS☆S関連の情報がいくつか出てますねぇ。ほとんど周知されてますが、備忘録がてらまとめておきます。

【 ぷちTEUCHI 開催決定 】
ついに来ました!「よにんで SUPER☆TEUCHI☆LIVE」と言えば、2007年に2回に渡って行われた樹元オリエさん、榎本温子さん、五條真由美さん、うちやえゆかさんの、仲良しさん4人組+αによるライブ。当blogでリンクやトラバ頂いてるblog様でも見に行ってレポートを挙げられてますよねー。私コレ、2回目で始めて知ったけど、行かれなかったんですよねぇ。凄く評判良かったし、ずっと待ってました!今回は“ぷち”との事で、トーク中心の模様。でも、今度こそ行くさーー。
08/1/17(土)予定
詳細は五條さんのblog等で後日発表の模様。
エキサイトアニメでのレポート1
エキサイトアニメでのレポート2

【 スプラッシュスター マジドキシアター上映 】
夏に杉並アニメーションミュージアムで上映された、マジドキシアターが所沢航空発祥記念館で上映されます。
しかも来年1~3月というロングラン(笑)
今回は、3D対応では無いようなのですが、その代わり同記念館の縦横15m×20mという超巨大スクリーンで上映されるようです。
アイマックスという、70mmフィルムを使う専用施設らしいですね。
15m×20m!横倒しのガンダム2台分ぐらい!?普通の立ちシーンでも9mはカタい・・・。
ダグラムかパトレイバーですな・・・・・。
コンバットアーマーみたいな美翔さんを、皆で見よう!
劇場情報:http://tam-web.jsf.or.jp/contx/pdf/moviesce2.pdf
所沢航空発祥記念館:http://tam-web.jsf.or.jp/contx/

【 DSのゲーム 】
S☆Sメンバーの2人にも主役回があったり、月風が強かったり、S☆Sファンにもオススメ。
作った人は基本的に全シリーズ好きな人ですね~。
ついでに、いつかこういうゲームを作ろうと野心をw持ってた人じゃないかと(^^;)。
そうじゃないと、こういう吟味された(話の)シリーズ構成にならないと思います。
かなり割り切った部分もありますが。
このゲームについてはクリアしてからいろいろ書いてみます。
それにしても、格闘ゲーム部分をやってると「あすか120%」を思い出すなぁ・・(相殺無いけどね)
S☆S関連情報はこのへんで。

・・・・・・で・・・・。

キュア・ガイアーク放送(そんな名前ないだろww)の皆様、お疲れ様でしたー。
今日は前回エントリの反省会・・・・ん、反省??
つうか、皆さん秋元さんを一体なんだと・・w
読んでいただいた皆様も怪電波にお付き合いくださり、ありがとうございます(笑)。

そんな、微妙に燃え尽き現象に陥っている今日このごろ。

こっから先は言い訳と将来への展望ですよ。
電&プリはですねぇ。
最近、キバも取り上げられなかったし(見てますが)、プリキュア記事多かったから、ライダー自体ネタとして微妙かな~とか思ってたんですが・・太字周辺だけ読んでもらえばいいか、とか、水無月先輩がのた打ち回ってるトコを楽しんでもらえばいいか、とか思いつつ(笑)やっちゃいましたねぇ。

blog始めたころに、このネタやりたい、みたいな事を書きましたが、そのちょっと以前に試しにネームきってみたら(シロート作業ですが)、今回あらすじで書いた分だけで20ページ突破した事があったんですな。

※他のコマはさらにテキトーです(^^;)

20ページとかムリムリ(笑)

まぁ、今回で内容はあらかた出しちゃってて、枝葉が少しあるぐらいですけどねぇ。
作中時間18時間ぐらいで。ほとんどアクションですが、アクション描くのがまたねぇ・・(※タメ息※)
画力がつけば、こういうのも楽勝で描けるようになるんでしょうか~。

しかし、↑を書いてた時はgogo!はタイトルしか判らなかったから、5とgogo!の違い云々は最近つけた要素です。電王第3弾が秋にやるとは思ってなかったし・・。いろいろ上手くはまり込んで(え?)、果報は寝て待てとはよく言ったもの(ええ?)

ま、時期的には良かったし、とりあえず終わらせられる形で公表できたから良かったですよ。

なんてったって
うまくいこうが
いくまいが
これをやらなきゃ
次にいけない
そんな時が
あるじゃないですか
(号泣)

いや、これはちょっとウザいな・・(笑)上手くいかない、と言えば、「夢原さんたちは時計塔を知らない」とか書いてた部分はやっぱり分かり難いと思って書き換えてみした。

-----------------------------------------

でも、夢原さん達は時計塔を見たことが無い、と言い出します。

辛うじて、秋元さんが図書館で目にした記事 ~ 自分たちが生まれる前に大きい時計塔が焼失してた事件 ~ を覚えていただけです。

が、それで夢原さん達は“過去を書き換えられる事”が一体どのような事なのかを知るのです。

過去に行ったイマジンが事件を起こしても、夢原さんたちには、それが本来の歴史のように感じてしまう。

もしかしたら、仲間のうち、誰かが減ることもありうるけど、それすらも自分達にはわからない。

それがわかるのが、電王であり、ゼロノスである、と。

-----------------------------------------

さらに、冒頭に日付を入れてみました・・・が・・・・。

一言で言って焼け石に水ですな(笑)! 

・・・話を変えますが、今回は、お絵かきのほうも塗りをちょっと変えてみたんですよ。
使用ツールは普段どおりSAIですけど、いつもはエアブラシツールで、今回は筆ツール。
用紙質感を「水彩2」に設定です。プリ5gogo!の36話冒頭にあった「ファイブdeチャンス」の止め絵みたいな雰囲気にしてみたいなぁ、と思ったので。雰囲気はあまり似なかったけど、これはこれで使いやすかったですねぇ。

モモちゃん部分

エアブラシよりラフに塗ってもソレっぽくなる感じでザクザク塗れて楽しかったです。しかし、下から塗っていったのですが、時間が足りなくて上に行くほどぞんざいに・・・。一番上が白い“ジーク”で良かった・・・。

前のやつで「白いこまち人形が云々」とか書きましたが、あれも時間が無くて「そうだ!文章中で“白い”って書いちゃえばいいじゃーん!」という発想によるものでした(笑)

次は・・・次の機会は・・・。今期でありましたっけ。正月とか?前もって考えとかないとパッと思いつかないんですよね。

一応、ぼんやり考えてるモノとしては

「りんちゃんの一番長い日」という哀愁話と、「謎の転校生!メカ美翔さんがやってきた」というメカプリキュアとの戦闘話の2本ある・・・2本あるのですが、前回エントリのTJさんのコメント

>>ほら、何か…メカ的なプリキュアとガチ勝負するみたいな、よく分からない話とかあった気がするし…。

あああああ!確かにそうだった!!読んだ読んだそれ!!!いかん、ぱく・・・後だしでカブ・・・いや、オマージュね、オマージュ。うん。そういうコトにしよう。

・・・・いや~、プリキュアってホントに良いですね(棒読み)ではまた。

スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:0
[雑記
comment
comment posting














 

trackback URL
http://jetforest.blog51.fc2.com/tb.php/116-98a08080
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。