同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
早くプリキュアさんを見なくちゃだワ
みすみさん

まだニチアサ3作品見てません(^^;)
ウチはケーブルTVからレンタルしてるHDDレコーダーに番組を録画してるのですが、最近、残り容量が少なくなってきたせいか、2番組同時に録画すると、再生時に音が飛んだり、止まって操作不能になるようになってしまいました。リセットすると再起動にかなり時間がかかる時もあるし・・・。

「2番組同時録画時に発生」というのが判るのに時間がかかり、しばらく頭抱えてしまいました(^^;)
残り容量が減って断片化が顕著になったんでしょうね。
なんとか、再生はできそうなので、gogo!はこれから視聴します。
(追記:不要な番組を消して、残り容量を増やしてやると良いらしい・・・?)
感想はまた遅くなってしまいそうですねぇ。

で、「ひょっとして、初代無印の感想のほうが先にあがるかな?」と思って手をつけてみたのですが、これがまた手が進まず・・・(笑)
夏が終わり、訪れた秋の寂寥感がそうさせるのでしょうか?
なんだかよくわかりませんが。

話は変わりますけど、先日、上北先生の漫画版プリキュアをまとめて買ってみました。
一部の本は、amazonなんかだと品切れになってますが、ライブドア・ブックスでは買えるんですな。

それにしても。

こ、これは、
噂に違わぬ・・・・・・・。

甘いもの食べ過ぎてクラクラするような、そんな感じですよ。

そういうコトとは別に、真面目に見てもハイレベルですよねぇ。
S☆S第1話の展開や、一部セリフの言い回しが、上北版のほうが自然に思える箇所もありましたし。
それに、なんと言っても、絵が美麗!

なんかスゲーーー。

もう、その一言ですね。

ではまた。
スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:0
[未分類
炎神戦隊ゴーオンジャー 第31話感想:「歌姫デビュー」
胸の薔薇は秘密の印!
大翔300

これはやっぱり「フローラがラスボス」説の証拠でしょうか(笑)

今日、キバ&ゴーオンの映画を見てきました。
近場じゃ上映をしている最後の映画館です。

しかし・・・キバの、エンドロールをwktkしならが見ていると・・・場内が明るく・・・・。
え・・・・?モモタロスは?リュウタロスは・・・・・・・??

「まっかっか城」が上映されませんでしたorz
そんなん、あり・・・・?
映画の感想はまた後日。

[あらすじ]

突如現れた未知のモンスター。
ボンパーによればガイアーク反応は無いという。

ゴーオンジャーのスーパーハイウェイバスターも
ゴーオンウィングスのウィングブースターも通用しないどころか、巨大化してしまう!

その時、どこからともかく流れてくるギターの爆音!
見上げるとソコには、ギターを持ったガイアークの3大臣!

「今回は皆で歌いまくるゾヨ~♪」

 【続きを読む....】

Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:2
[炎神戦隊ゴーオンジャー
Yes!プリキュア5 Go!Go!感想:第32話「小さな小さな大冒険!」
小さくなってから少し慌て気味だった生徒会長も、変身してからはやたら男前でした。
水cure500
いかん、先週と構図が一緒だわ・・・

アクションパート、日常パートともに、各メンバーの持ち味が生かされたエピソードでしたね。
しかし、ナッツハウスの構造がますます判らなくなりましたよ(笑)。
美々野と百井が出入りした扉はどこに繋がっているのか!?
パルミエと通信してたハズの小々田と夏は何故、表から入ってきたのか!?
迷探偵こまちに・・・・

 【続きを読む....】

Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:5
[Yes!プリキュア5 GOGO!]  thema:YES!プリキュア5 - genre:アニメ・コミック
Yes!プリキュア5 Go!Go!感想:第31話「ミルキーローズ新たな力!」
恋するアナコンディさん。
アナコンディ3151
あんな半透明なんかに負けんなヽ( `Д´)ノ

※縦横比間違えた画像を最初にアップしてたorz

久々に感想文です。

最近、出てきても「ラジオの人」という印象が強くなってしまった、ナッツ王子。

なんと言いますか、王子に限らず、ラジオで時々やるショートドラマのほうが本編より生き生きとしてるのは、どうしたもんですかねぇ。
下手すると台詞回しもショートドラマのほうが、よりらしかったりしますし。

先週、ミルキィノートを自力開発するというシリーズ始まって以来の偉業を成し遂げたにも関わらず、自分で起動できなかった事に悩んでいる模様。

ああ、わかるわかる。SG失敗だな。

 【続きを読む....】

Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:5
[Yes!プリキュア5 GOGO!]  thema:YES!プリキュア5 - genre:アニメ・コミック
プリキュア☆ミラクル☆マジカル☆コンサート感想(後編)
遅くなりましたが、プリキュア☆ミラクル☆マジカル☆コンサート感想の後編です。

前編のほうを、たびたびお世話になっている「Ultimo Spalpeen」さんに取り上げていただきました。いつも有難うございます。
さらに、「SDOL BLOG ~気がつけばプリキュア三昧~」さんのコンサート記事からもリンクいただきました。管理人のTTJ@SDOLさんは、セガ人でもあられるようですね。
多分、ツイン・テールの魔法の「女の子のハートはビーム」という歌詞を聴く度にハイパーモードのフェイ・イェンが脳裏をよぎったクチかと思われます。

これなら安心してプリキュア大吟醸というネタもできそう・・・(ヤメロ)

【9/17追記】
おなじみ『真・南海大決戦』さんで当日の出演者の衣装(登場時)をイラストで描かれているので、是非ご一読を。
凄いですよ、この記事は・・・。

『真・南海大決戦』:ボクとプリキュアとコンサート

プリキュアステージ4002
概ね、こんな感じのステージでしたかねぇ。

中央のひな壇も、人が昇れる程度の階段になっています。
で、多分後ろのほうも階段になっていて、奥から歌手やキャラクタが
出てきて歌ったり踊ったりしながら手前に降りてくる訳ですな。

手書きで〝客席〟と書いてあるあたりの6角形状の部分は客席と同じ
高さで、後半にここまで降りてきて歌ってました。
よく見えなかったんですけど、近くに階段があったような。
初登場は、MaxHeartの3人が①の中央から、S☆Sはブルームが②の出口、
イーグレットが3の出口から。5の面々は②や③の影から①の中央に向かって
出て来たと記憶しています。

以下、当日の演目です。薄暗い中で書いたメモ書きを基にしているので、
間違いがあるかもしれません。
また、【】でくくった区分けは勝手につけたものなのでオフィシャルな
ものではないですm(..)m

開演前:ガンバランスdeダンスの練習

以下、タイトル/歌手名(敬称略)で。

【オープニング】
 1.プリキュア5 フルスロットル Go Go!   / キュアカルテット
 2.手と手をつないでハートでリンク   / キュアカルテット

【代表曲メドレー】
 3.DANZEN!ふたりはプリキュア ver.MaxHeart   / 五條真由美
 4.まかせて★スプラッシュ☆スター★    / うちやえゆか
 5.プリキュア5 スマイルgogo!   / 工藤真由
 6.ガンバランス de ダンス ~夢みる奇跡たち~  / 宮本佳那子

【無印~MaxHeartメドレー】
 7.DANZEN!ふたりはプリキュア ver.MaxHeart   / キュアカルテット
 8.ゲッチュウ!らぶらぶぅ?!         / キュアカルテット
 9.ムリムリ!? ありあり!! INじゃな~い?!   / キュアカルテット
10.ワンダー☆ウィンター☆ヤッター!!      / キュアカルテット

【ボーカルアルバムより】
11.プリキュアテンション BING BING BANG BANG! / 五條真由美
12.my growing days / うちやえゆか
13.プリキュアfly / 工藤真由
14.グルグル・マジ?カル・パスポート       / 宮本佳那子

【S☆S/旧5メドレー】
15.まかせて★スプラッシュ☆スター★      / キュアカルテット
16.「笑うが勝ち!」でGO!            / キュアカルテット
17.プリキュア5、スマイルgo go!         / キュアカルテット

【新曲】
18.プリキュアモードにスイッチ・ オン!   / キュアカルテット
19.ガンバランス de ダンス ~希望のリレー~   / キュアカルテット

【アンコール】
20.プリキュア5 フルスロットル Go Go!   / キュアカルテット

 【続きを読む....】

Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:0
[Yes!プリキュア5 GOGO!
早すぎる話
どうもちょっとバテ気味です。
先月末の湿度と温度の高い日が続いたあたりからなんですけど、
ソコにきて、例の、夜はエアコン止める弊社の方針のせいもあって帰宅する頃にはぐったりです。
明日はちょっと出かけるので、コンサート感想の続きは日曜夜以降になりますm(..)m。

で、今、コンサートで貰った、今年のプリキュア映画のパンフレットを見てました。
お菓子の国のハッピーバースデー。
映画告知ポスターだというのに、青黄赤緑のぞんざいな扱いがたまりません。
夏木さんなんか、もはや、鼻が描いてありませんよ・・・・(パンフ裏表両方とも)。

しかし、いったい誰の誕生日なんだろう、と さりげなく 思ってたのですが、
パンフうらっかえしたところにストーリー解説が。

「わたし、夢原のぞみ!わたしの誕生パーティーに・・・」

なっ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ > щ(゚ロ゚щ) 

よりによって・・・・

番組的にもいろいろ疑問点が沸きますが、
ま、まぁ、気にすまい・・・・・・・。
どのみち映画はDVD待ちなので、見ることが出来るのはもっと先ではあるんですが。

公式サイト

ところで、予告ムービーの終わりのほうに出ている、マントをつけたレンタヒーローみたいなカッコしてるのは、小々田コージ(教師)ですかね?

貰える報酬、雀の涙!
Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:0
[雑記
プリキュア☆ミラクル☆マジカル☆コンサート感想(前編)

「プリキュア☆ミラクル☆マジカル☆コンサート感想(後編)」はこちら

行って来ました!
「プリキュア☆ミラクル☆マジカル☆コンサート」

最初に言っておくとですねぇ。
新EDテーマ、「ガンバランスdeダンス 2008」のシングルCDにカップリング収録される、

『プリキュアモードにスイッチ・ オン!』

あれは買いですねぇ。今までのOPテーマのキャッチーな部分をうまく取り込んで
一曲作られてるのですねぇ。

「ガンバランスは好きだけど、俺はBOX含めて何回この曲を買ってるんだ?」

と思われる方もいるかもしれませんが。
発売された暁には、是非Amazonあたりをポチって欲しいと思います!

(ココナツラジオで流れてからでも良いですけどww)

はぁ。
しかし、楽しめましたよ。
どれだけ楽しめたかと言うとですね。

思えばそれは、当日13:30の話ですよ。

場所は当然、中野サンプラザ。

私、ロビー階段の脇にある・・・・「チケット」と張り紙のある卓に行ったのですよ。

そして意を決して女性係員に言いました!

「プ・・・・・・プリキュアコンサートの当日券あります?」

ちょ、私ナニ言ってんの?
前売り買ってたろ。
何か変な階段昇ってねぇ??

 【続きを読む....】

Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:1
[Yes!プリキュア5 GOGO!
『初心に帰ってみるバトン』

何故か旧アクア 
                 いよいよ明日!
                まだまだチケット買える模様。


もう一週間以上前のことですが、ayumieさんのところに、
魅惑のバトンが落ちていた。
次の人を指定するのではなく、書きたいと思った人が自
由に拾っていい素敵システム。

今までのは微妙に回答難易度が高かったのですが(笑)、これならできそう。

『初心に帰ってみるバトン』

 長くブログを続けていると、ついつい惰性でブログを続けていませんか。
ところでなんでブログをはじめたんだっけ?もう一度初心に帰って自分を見つめなおしてよう。

 【続きを読む....】

Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:2
[雑記
五條さんのライブ行ってきました。
ああ、良かった・・・・。

って、オマエ、来週コンサート行くんだろう!
と、お思いの方もいらっしゃるでしょうが・・・・・。

だって、アレ行ったら、プリキュア以外の曲も聴きたくなって、後で
〝行っとけば良かった〟とか思いそうだったし!!

場所は、以前から五條さんのblogで告知されていたように、目黒のBlUES ALLEY。
前回エントリの画(↓)をアップロードした後、ちこっとおめかしして行ってきましたよ。
立ち見客こそいませんでしたが、盛況でした。

歌われた楽曲はアルバム「indescent」の曲がメイン。
でも「indescent+」を持ってるから全然大丈夫(^^)。
しかし、ホントにうまいなー。
今回はゴーオンジャーの高取ヒデアキさんがゲスト出演され、ご自身のバンド「Z旗」の
曲を2曲歌った後にゴーオンジャーエンディングの「炎神セカンドラップ」!
これが凄く盛り上がりました~。
Z旗の歌も、2曲目(「月がつかめそうな夜」というタイトルだったか?)が特に良かったです。

先日気がついたのですが、S☆S前期EDテーマ〝「笑うが勝ち!」でgo〟は
高取さんが作曲だったのですね。これも歌って欲しかったかも。

高取さん退場後 五條さんの歌もより熱を帯びてきた感じでしたねぇ。
「ワケあり」ってライブ向きの曲だったんですね。
で、「赤い花」でしめて、アンコールが「DANZEN」と。
月並みですが、生歌はやっぱりいいです。

今回の会場のBlUES ALLEYは飲食が出来るので(ちょっと値は張るけど)、
歌とアルコールで、いい夏の最後の夜となりました。

そういえば、私が座ってた席の後ろのテーブルにいた一団がS☆Sな方々だったようで、ちょうど
真後ろに、うちやえさんがいたみたいです。
聞き耳を立てるまでも無く、周りのお客(同業?)から「うちやえさん、踊らないんですか?」
とか言われてたしっ。
それに、五條さんが「今日は天気も良くて・・・・」と話を始めたら、

「天気の話をしても良い事無いです!!」

と、ステージに向かって発言をする女性がおられたし。

ある伝説の人。

もの凄い偶然があるものです。

そして、帰りは当然のようにドカ雨でした。
ちょっとお高めの靴履いてったのに。

しくしく。

さすが伝説の雨女。

たまたま迷い込んだよーなビギナーにも情け容赦ありません。
Posted by 黒森コウ
comment:4   trackback:0
[雑記
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。