同人サークル☆かむてーるの活動報告と、特撮・アニメ感想をするblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 黒森コウ
 
[スポンサー広告
炎神戦隊ゴーオンジャー 第23話感想:「暴走ヒラメキ」
サーフィンラム!(←→+両Tボタン)

ああっ。
ゴーオンジャーの感想を書くのは4話以来なのですねっ。
6月から再開すると言いつつ、なかなかペースが掴めず・・・。
まぁ、ぼちぼちやってきたいと思います。

今回の「暴走ヒラメキ」は、前回の「最後のノゾミ」から続くヒラメキメデス逆襲編。
敗走したヒラメキメデスは、かつてヨゴシュタインから受けた恩義に報いるため、己の全てを賭けて、ゴーオンジャーとゴーオンウィングに挑む!

ヒラメキメデス・・・お前・・・・・・。

 【続きを読む....】

スポンサーサイト
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:2
[炎神戦隊ゴーオンジャー
アニマックスでスプラッシュスター
エアコン工事が無事に終わりました。
よーし、なんか描くぞーとか思ってたのですが、エアコンが壊れて一週間程、朝起きると脱水気味という状況が続いていた事が微妙に体に響いてたのか、眠りこけてしまいました(^^;)。

ああ・・・・それにしても・・・・・。
いいですね、人類の英知とか。
そういう感じ。
前のエアコンが10年前のローエンドモデルだったこともあって、快適度が違います。
これでPCの廃熱に屈していた日々ともオサラバですよ!!

それより・・・・・



アニマックスで「ふたりはプリキュアSplashStar」(以下「S☆S」)が18日(月)から放送開始です!!

放送スケジュール

同じ放送形態(夏休みに毎日2話づつ)で初代様の第1期が放送されたのが、3年前。
第2期が2年前。で。第3弾たるS☆Sが今年です。
計算あってますね!

さらに、その後、同局で週イチで放送された初代様。MaxHartまで放送して、その後番組が怪傑ゾロリだったのも、もはや過去のことですよ・・・

お話的にも、ある意味スロースターター的な展開をS☆Sですが、最終的にバトルもかなり派手になるし、未見の方は是非チェックを。(最近のレビューblog様見てると、5から入ってきた方々からのウケも良い様な?)

※スロースターターと書きましたが、最終回を見ると、やっぱ1-12話もまた大切で。

さて、ひとしきり型落ちプッシュしたことだし、5gogo!の最新話見て寝るか(ぉ)

Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:0
[日曜の朝の番組(2007年以前)
モモタロスのまっかか城の王 第1話 「魔界城の謎を解け!」
今度から、ぜひこういう番宣で。
まっかっか城1004
リュウタ:「キバ終わっちゃったの~?」
くるみ :「プリキュア5go!go!を見ればいいのよ」

キバの、クイーンと音矢のシーンを見ていて「なるほど、こう来たかぁ・・・(記憶喪失はともかく)」と思っていたら、あの電車のチャイムが・・・・。

「俺、ひさびさに参上!」
「ねぇ?キバ終わっちゃったの~?キバ見てたら変なの出て来るんだもん」

ちょっ・・・・いや、7月からモモタロスがキバ映画の紹介をするという話は聞いてたけど、まさか4イマジンが勢ぞろいするとは・・・。
っていうか、なんですか、この剛速球(笑)

1分間を4イマジンの掛け合いに集中したせいか、むしろ春の映画「クライマックス刑事」よりも電王濃度が高かったような。ウラも相変わらずだったし。

「おおーい!!」

キンちゃん!!

「出発やで!ボンボン!!」

ギンジロー号じゃないか!!!
てか、「ボンボン」じゃねーーーーーーーー(笑)

その後のキバットによる「デンライナーは出発した」というナレーションも超強引で良かったです。

それにしても、最近ちょっと電王関係はチェックをしてなかったのですが、
10月に第3弾映画がある、という噂が出始めてたんですねぇ。
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:0
[仮面ライダー電王]  thema:仮面ライダー電王 - genre:アニメ・コミック
大切なものほど失いやすい・・・・・・・・
「美墨さん、またやってるよ・・・」
「ナリ?」
合宿

自室のエアコン壊れました(涙)

先週の土曜からエアコン無しです。
まぁ、この連休中は比較的涼しかったので助かりましたけど。

で、今までのエアコンはもう10年選手だし、思い切って買い換えることにしました。
アチコチのサイト様を見ていて、購入記などの影響をモロに受けつつ、日立かダイキンがコストをかけて作っている割りには安くて良さそう、とメーカーを絞り込み。
省エネとモーター性能の良い日立か?24時間サポート体制のあるダイキンか?
カタログ見比べてると、だんだん、あの機能も欲しい、これは必須だよねと、ハイエンドモデルに興味が沸きます。
しかし、ドイツに「無い物は壊れない」という格言があるように、多機能だと故障のリスクが高まるのも確か。

 【続きを読む....】

Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:0
[未分類
その後のMMさん
何か、大変なことに(笑)
美翔さん大暴れ
※画像クリックで拡大

元ネタ(日刊あなた)。
http://www.p-apple.net/anata/


※いわゆるジェネレータですが、保存方法があればなぁ。
 あんまり面白いのでキャプしてしまいましたが・・・。
Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:1
[日曜の朝の番組(2007年以前)
Yes!プリキュア5 Go!Go!感想:第24話「プリキュア5新たな力!」(+23話)
ド:「みんな!カチ込むよ!」
カチコミ女子中学生

ああ、面白かったですねぇ。

ローズが自ら盾になってココを美術館に送り込むシーンなんか、どこの劇場版かと思うようなクオリティでしたねぇ。23話といい、かっこいいよローズ。
アナコンディの強敵ぶりも素敵。

欲を言えば退場となるネバタコスの描写が乏しかった事が残念ですが、でもあの内容で、どこか削ってネバタコ描かれてもな、とも思うので難しい所です。

ネバタコ。

エターナルの中ではアウトローな存在だったので、もう少し他のエターナル勢と違う行動を取って欲しかったんですけどねぇ。ちょっと残念。

声の島田さんは北斗の拳で有名ですが、私的には宇宙船サジタリウスのトッピーだったのね。
で、ネバタコを演じられてるのを見て何故かショックを受けて、「思った以上に、私にとってはトッピーが心のヒーローだったのね・・・」とか再認識したのでした。
今まで、声優さんが以前演じられていたキャラのイメージを引きずって見る、という事はあまり無なくて、気がついても、むしろ面白がって見るほうだったんですけどね。何事にも例外はあるもんです(^^;)。

ああ、もうネバタコ見たくねぇ・・・    ←(笑)

そんな想いで過ごした日々。

ネバタコって何故か、叫ぶと声が若返ってトッピーっぽくなるし。
変身すると口元のラインがサジタリウスキャラっぽくなるし。

そ、そんな面影も嫌だ~!!    

と葛藤しながら見ていたネバタコも、檸檬回で音楽聴きながらの華麗なステップを見てから印象が変わってきたのですが・・・・。

さらばネバタコ。

これで残るエターナル中間幹部はブンビー、シビレッタに次回からの新キャラ二人。
何かこう、エターナル幹部はナイトメア幹部に比べてルックスに恵まれてない気が・・・・。

それはそうと、私も仮にもプリキュアの感想記事を書いているのだから、ネバタコネバタコ書いとらんで、たまには『こまーん 萌ゑ』とか、そういう一言でも書いてみてはどうなのか(笑)?
Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:6
[Yes!プリキュア5 GOGO!]  thema:YES!プリキュア5 - genre:アニメ・コミック
Yes!プリキュア5 Go!Go!感想:第22話「のぞみ先生大いに頑張る!」
今更22話の感想で申し訳ないですm( . . )m
マスタードリーム

23話は・・・・・前後編だし、24話と一緒にやってしまおうかと。平日更新が出来なかったのが痛かった~。

気を取り直して。

望が夏木さんの弟と妹に勉強を教えるという話でしたね。
予告を見ていたときは、もう少し旧シリーズの回想シーンとか出てきて、望の「将来の夢」がテーマのかな?と思っていたのですが、どちらかというと、『目の前に困っている人がいる!→助けたい!!』という望らしい動機から話が展開していきました。
考えてみれば、ここで「将来の夢」を強調すると「将来へのステップとして、この機会を利用する」という形になって、見方によっては計算高い印象になってたかもしれないですねぇ。

しかし、望って「浦島かれん」の時のように、変身前から頼られるようなキャラクターに育ってきているハズなのに、素の性格は相変わらず初期の設定に押し込められている感じがありますね。
初期の設定というか、旧作で1年間作り上げてきた、「望っていうキャラはこういうもんだ」っていうワクの中にいると言うか。
だから、1話まるまる見てると、どこを取っても望らしい物言いしてるし、物凄い前向きなんだけど、話の初めと終わりで変化に乏しいですよね。

望に限らず、旧シリーズから引き継いだキャラには割と当てはまりそうな話ですが。
キャラ同士の相関関係も変化は無さそうだし(シロップ以外)。

まぁ、そういった変化や残してきた事柄は後半に描かれていくのかも知れません。
23,24話は伝統的に転機になりそうなので、楽しみにしたいと思います。
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:4
[未分類
『ふたごと鳥とアイツとあたし』
《アバン》
ナレーション(咲):
昨日はびっくりしたなぁ・・・・。
『現実逃避』さんの一周年記念のお祭りに、舞と一緒に行こうと駅まで来たら、電車が今日に限って時刻表より早く出てて、乗り損ねた!
なんで!?のどかな田舎の電車なのに!
そしたら突然・・・・・・・
国分寺☆鎌倉連合

この続きは「現実逃避」さんで(ぉ)!

・・・というわけで。
昨日なんですよ、昨日!!

いつもトラバやコメントを戴いている、ayumieさんのblog、「現実逃避」が、めでたく1周年迎えられたとの事で、記念絵を贈らせていただいたんですね。調子に乗って3枚(馬鹿)。
しかも同時にアップするつもりだった(↑)を見ないとイマイチ不明瞭という・・・・。
それを12日にペン入れしているという・・・・・。

世の中ままなりませぬ・・・・・。
しかしまぁ、簡単にままなるぐらいだったら、美翔さん達だって、きっと楽勝で2年目があったはずさ(八つ当たり)!
だから難しいのさ!!
そういう意味でも、『現実逃避』さんがめでたく二年目を迎えられた事は、ほんとに喜ばしいことなのです。

ああ、綺麗にまとまった(ぉ)。

とりあえず、先週のプリ5見るか・・・・。
Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:1
[落書き
Yes!プリキュア5 Go!Go!感想:第21話「友情たっぷり みんなでお弁当!」
すっかり一周遅れ。22話も見たけど、感想はまたこんど(^^;)

食材を目の前にすると、様々なスイッチが入る面々ですが、特に生徒会長はなんでしょうかw。
ストレートにかわいそうな人にまっしぐら。
だれか助けてあげて

夏木さん自身で言えば、また新商品を手に持っていましたが、・・・・ま、まぁ、これもある意味、お子様ウケのよくないらしい夏木さんへのフォローなのかもしれないよ~?
どっちかというと、CMにも夏木さん出したほうがいい気がするけど・・・・。

あの、

視聴者側の一方的な意見なんですけど、、販促にも良い販促(=楽しめる)と悪い販促があって、例えば(一部の)皆さん、何とは言わないけど、ふりかけ・・・・例えばそう、ふりかけの、

「スッキスッキー」

とか大好きでしょ?
まぁ、ふりかけスキスキより、カレーにシテシテのほうが好きという人のほうが多いかもしれないけど、それはともかく。

プリキュア5に話を戻すと、ちょっと前から、TVCMに期待していたスポンサーさんがあるんですね。
それは・・・・・・。


 【続きを読む....】

Posted by 黒森コウ
comment:2   trackback:2
[Yes!プリキュア5 GOGO!
ぼくのかんがえたはんそく[プレビュー版]
3人で


うーん。
先週より進捗が遅いとは(^^;)
Posted by 黒森コウ
comment:0   trackback:0
[落書き
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。